--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大統領選・プライマリー選挙。。今日で終わりです。
2008/06/04(Wed)
民主党は最後まで接戦でしたが、本日で予備選挙の日程はすべて終わりました。
そして。。オバマ氏の勝利☆おめでとうございます。

ヒラリー氏も最後まですごいサポートを受けました。
副大統領候補になるのでは。。という意見も議論されていますがどうなるのでしょうか?
今日のところはこの先のことは決められないと演説でも説明していました。
これからも活躍してほしいですね。

これから、オバマ氏 対 マケイン氏。。となると選挙活動のスタイルの違いが目立ちます。
今日のイベントも対照的でした。
マケイン氏は数百人の静かなイベントでした。 テレビ局の報道チームも驚くほど何度も違えながらも演説を読み上げていました。
一方、オバマ氏は数万人の大きなイベントでロック・コンサートのように盛り上がった雰囲気と大きな声援に包みこまれて、力強く勝利演説をしていました。
このように大勢をひきつけられる力を持っているのは選挙戦で有利のような気がしますが、これからどのような展開になるのでしょうか? 興味深いです。

今週は米政治世界でちょっと良いニュース。。と思えることがありました。
月曜日にテッド・ケネディー氏の脳の手術が無事終わりました。
これからも他の治療が続くそうですので、こちらも成功することをお祈りします。
早く元気になってもらいたいです♪
この記事のURL | 政治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Super Tuesday☆ 結果発表がはじまっています♪
2008/02/06(Wed)
東京は雪が積もるほど振ったようですね♪
NY市は昨日の午前中に2時間ほどぱらぱら雪が降りましたが、積もるような量でもなく今日も日中10度にまで気温があがりました。

そして、今日はアメリカンフットボールのチーム、ニューヨークジャイアンツのパレードが大通り沿いに11時から行われたようです。
Peachはちょっとお席をはずせなかったのですが行った人たちは混雑でパレードを見るのは難しかったといっていました。通勤にも影響が出るほど早くから人たちが集まってたようです。

合衆国の政治の世界ではいよいよ今日はスーパー・チューズデイという大統領選挙に出馬する両党の代表を決める過程で一番大切な1日です。

今日の投票でほぼ共和党の候補ときまるのではないかといわれているのはマケイン氏です。
現時点でもうすでにデリゲートの数も他の候補に上回っているのですが、それよりもサウス・キャロライナと、フロリダ州の選挙で勝利してからは勢いがついています。 
この2週間ほどで彼はたくさんの支持をうけています。ニューヨーク・タイムス、LAタイムズなどの新聞社、他にカリフォルニア・ガバナーなど共和党の政治家達が彼を支持することを表明しています。

今回の予備選挙はあまり世論調査があまり当てにならないという印象を受けます。
結果が事前の世論調査の統計と8%以上違うことが共和党では二度も起きています。
ニューハムプシェアではオバマ氏優勢かと思えば、クリントン氏が9%ほど世論調査を上回る投票率で勝利しています。サウス・キャロライナ州では、オバマ氏が事前の調査より10%以上高い投票率の54%で勝利しました。
このように誤差があるとしても事前の予測投票率で確実にクリントン氏に追い上げているのはオバマ氏です。一月の中旬には20%ほど差があった全国の数字も今では2%差のところまで追いついています。 そして最近10日ほどに支持することを表明する有名人・政治家達などからさらにオバマ氏は勢いがあるのでは?と思ってしまいます。
彼は本当に演説で人をひきつける力を持っていると思います。 すばらしいと思います。
ただし今回の選挙はとても広い範囲で行われるので幅広く彼自身が直接全部の地域で活動するのが難しくなっています。そんなことで、クリントン氏のほうが長い間有名ですので彼女の方がスーパーチューズデイのような日では有利なのではないかと彼は言っていたようです。

あっ!もうすでにジョージア州の結果が発表され始めています。こちらは予測されていた通りオバマ氏勝利だそうです。 そして、ハッカビー氏がウェストバージニア州を勝利しています。彼はあまりメディアの注目もあまり浴びない中、かなり選挙資金に困ってからも活動を続けていたので、とても価値がある勝利だと思います。おめでとうございます。
今日はこれから数時間最後のカリフォルニアまで結果を見守りたいと思います♪
わくわくします!

この記事のURL | 政治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Super Bowl☆ ニューヨーク・ジャイアンツの優勝です!
2008/02/04(Mon)
今夜はスーパーボールが行われました。
アメリカンフットボールのシーズン最終戦でチャンピオンが決まる試合です♪
毎年スーパー・ボールまで勝ち上がってくる強豪チーム、ニュー・イングランド・ペイトリオッツ相手にニューヨークのチームがすごくがんばりました。
ジャイアンツ、おめでとうございます。
明日はNY市内でさっそく祝福パレード☆が行われると思います。
見に行きえるかな?とわからないですけれども、楽しみです♪

そして、今週はスーパーボールから5日の火曜日にはスーパーチューズデイに注目が移動すると思います。
今年の11月に行われる合衆国大統領選挙の前の段階で民主党と共和党が一人ずつの候補を予備選挙などを行って選んでいる段階で節目となる日です。
1月3日から始まった州ごとに行われている予備選挙ですが、この2月5日には24州で行われるとともに人口の多い州での投票があるということでとても重要な日になります。
この日に重要な州は人口の多いカリフォルニア、ニューヨーク、ニュージャージーとされています。 
今回は民主党・共和党それぞれで接戦でSuperTuesdayの結果が特に重要で、しかもその日にも党の決定的な候補者が決まらないのでは?ということも言われています。

そして、2月5日に限らず候補を選ぶルールは複雑です。
まずはDelegatesの数が評価の基準になっていて、各党の最終的にDelegatesの数が一番多い候補が党を代表することになるようです。
そして党・州ごとにデリゲートの総数が決まっていて、その州の予備選挙の結果によって候補者達にその一部が加算されます。
ただし、州・党によっては投票率が一位の候補者がすべてのデリゲートの数を与えられたり、他では投票率によって分けられたり、と基準がちがうようです。
例えば、共和党のフロリダ州では最終結果一位のマケイン氏とと二位のロムニー氏はほぼ2%の投票率の差でしたが、すべてのデリゲートがマケイン氏のものになります。
あと、PopularVote・投票数が多いだけでもデリゲートの数に結び付くとはかぎらないようです。例えば、共和党のラスベガスもあるネバダ州ですが、投票数はクリントン氏の方が多かったにも関わらずオバマ氏がこの州のデリゲート数では上回っています。

今年は接戦ということでこのような複雑なルールが気になります。
そして、選挙の戦略がとても重要なのではないかと思いました。

スーパーボールのタイトルで中身は選挙の話が多くなってしまいました。。♪
この記事のURL | 政治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
blogs for Election 2008.&...Culinary delights☆
2007/03/22(Thu)
2008年の大統領選挙ですけれども、今回の選挙はInternetでも競争が繰り広げられているみたいです。Peachは昨日ジムで運動しながらそんな記事をじっくり読んでいました~♪ たぶん読んでいる間、難しいまじめな顔になっちゃっていたと思います。
この記事のURL | 政治 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
State of the Union address
2007/01/24(Wed)
今週は国内の政治のニュースがたくさんあります。
[English synopsis to follow]
この記事のURL | 政治 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。