--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の終わりの空気♪ 元ヤンキーズ選手Scooterさん。
2007/08/20(Mon)
ニューヨークではまだこんなに夏らしいお花も咲いています。
大きさは手をいっぱいに広げたぐらい大きいものです♪
CityHallの公園で見つけました。
blog 122 aug

公園の緑もまだ鮮やかです。でもいちばん暑かった今月の初期の湿度の多いころに比べるとちょっと空気にミントを加えたような、すっとさわやかな空気になっています。
blog 121 aug

こちらはダウンタウンのFulton通りの本屋さんです。
本屋さんのほとんどはチェーン店になっていますが、このような独立したお店もそれぞれの特徴があって面白いところがあります。
建物も内装もとっても古い雰囲気です。 窓のアーチがなんともいえないです。 特に古本などもたくさん売っているので、中を歩くと古い図書館のようにも思えてきます。
blog 177 aug

時計、扇風機などすべてのものがお店の雰囲気にあっています♪
blog 116 aug

そしてこのお店の外に宣伝が立ててありました。
そこに書かれているこの「Holy Cow」という言葉は今週いろいろなところで見かけました。1950年代まで元ヤンキーズ選手で1996年までテレビのコメンテーターをしていらしたRizzuto氏(愛称「Scooter」さん)が今週89歳でお亡くなりになりました。彼が驚いたときによく使っていたトレードマークの言葉だそうです。
コメンテーターとしても大変人気があったそうですが、選手としても活躍しました。最初は体が小さいと言う理由でBrooklynDodgersという球団に入れなくてがっかりしていたところ、Yankeesのトライアウトで合格し、スピードを生かすプレーを続け1950年にはアメリカン・リーグの年間MVPに選ばれ、その後HallOfFameに選ばれるまでなったすごい選手です。 スクーターという愛称も走るというよりスクーターに乗っているようだということで彼のマイナーリーグ時代に付いた愛称だそうです。
選手・コメンテーターとして以上に、彼の人間性がファンと同僚から愛されていました。ニューヨークのヒーローをいたるところで静かに思い出している街のようすでした。
blog 115 aug

この記事のURL | New York☆ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Farmers Market☆ ブルーベリー・パンケーキ
2007/08/19(Sun)
以前にもご紹介いたしましたFarmersMarketで冬の間はりんごのみでしたが、夏の間は数々の果物の元気な色がマーケットを鮮やかにしてくれています。
その後に、Peach作のパンケーキをご紹介したいと思います♪

まずはチェリーです。一ヶ月ほど前はこのほかにサワーチェリーと言うのともうひとつぐらいあったと思います。
blog 058 aug

ブルーベリーは今年はあまり豊作ではなかったそうで、小粒なのが多かったです。お味はとってもおいしいです☆
blog 059 aug

こちらはプラムです。かわいいですね。
blog 060 aug

ドーナッツ・ピーチで桃の種類です。普通の桃より小型でちょっと珍しいと思います。
blog 061 aug

ホール・ウィートのブルーベリーパンケーキです。
アラスカでブルーベリーパンケーキがとってもおいしかったので作ってみることにしました☆
朝ごはんに最適です♪
blog 091 aug

この記事のURL | Gourmet! | CM(0) | TB(0) | ▲ top
New York Midtown☆ M&Mのお店です♪
2007/08/18(Sat)
ニューヨーク・マンハッタンのミッドタウンの西側に数々のブロードウェイの劇場が並んでいます。 タイムスクエアもこの辺りの42Streetにあります。 もちろんこの地域は昔から高層ビルが立ち並んでにぎやかな町並みになっています。それでも大きな店舗が移って外見も急に変わったり、ビルが建て直されたり、そういった開発とか街の進化を見るのが楽しい所です♪ 初めてこの辺りに来たのは10年以上前ですが、そのころの印象では旅行者のための比較的素朴なお土産屋さんが立ち並んでいたところが最近はずいぶんおしゃれなお店に変わってきたりしています。

この間劇場にHairsprayを観に行ったときも劇場から出てくるとこんなにかわいいビルボードにめぐり合いました。鮮やかなビルボートが並んでいる中でも目立ちました♪ 大通りブロードウェイ沿いのお店で、M&Mというとても人気のお菓子のお店です。
M&Mはチョコレートも使ってある粒のお菓子で日本でも売っていたと思いますが、アメリカでのほうがずっと人気はあると思います。
壁に描き出されているのはこのかわいいM&Mキャラクターがニューヨークのいろいろな場所を訪れている様子でした☆
ブロードウェイ通りから7番街までを店舗の幅に使っての1階と2階、そして3階はその一部分を使った大きなお店ですので、どのぐらいたくさんのM&Mを売っているのか!楽しみに見に行ってみることにしました♪
blog 080 aug

お店に入ってみるとまるでテーマパークのようになっています☆
シャツ・野球の帽子など着るものからコーヒーカップなどM&Mグッズでいっぱいです♪
こちらは先ほど外でも映し出されていたデザインですが、M&Mのディスペンサーだそうです。粒のお菓子をこの中に保存しておいて、腕のところがスロットマシーンのように動くようになっているので下に動かすと1粒M&Mが出てくるようになっています。緑のM&Mはいつも女の子のお顔に描かれているのですね。かわいいです☆
ニューヨークのお土産に良いかもしれないですね♪
blog 086 aug

このようなナスカーのレースに出る車まで飾ってあります。
もちろんM&M版ですね。
この車がお店の一角にちょこっとおいてあるように見えるほど天井も高く、広々としたお店なんです。
お客さん達はお買い物と言うよりも、楽しみに珍しいものを観に来ているような人たちが目立ちました。
blog 085 aug

なかなか見つからなかった実際のM&Mのお菓子は2階にやっと見つかりました♪
このような量り売りもありました。種類はこの写真の3倍はありました☆
お客さんたちはその場で食べ始めてしまっている人達もいました♪
blog 082 aug

こちらは七番街から見たお店です。ビルボードは同じようなものが反対側のブロードウェイ通りの方にも設定されています。
このお店からブロードウェイ通りを越えたところにはハーシーという他のチョコレート屋さんが大規模なお店を構えています。
この2店の間に立つとお菓子!に圧倒されてしまいそうです☆
今回は閉店のお時間になってしまっていたのでこちらも次回訪れたいと思います。
blog 088 aug

この記事のURL | New York☆ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Broadway Musical☆ Hairspray♪
2007/08/17(Fri)
とっても久しぶりにブロードウェイのミュージカルを観に行ってきました。
夏になってからニューヨークを訪れる旅行者が増えているのかな?..と思っています。 
統計などを調べたのではなく、感覚として。。というだけことですが、まずはブロードウェイのチケットが捕りにくくなっています。 そして、マンハッタン内のいくつかの停留所で乗り降りの自由にできるの都市観光バスも、よく行列が出来ていてバスに待っている人たち全員が乗り切れないのをよく見かけます。
blog 073 aug

さて、今回観に行ったのはHairspray(ヘア・スプレー)という有名な作品です。
お話は1962年のバルチモアという首都ワシントンの近くの町での設定で、この時代に流行った髪の毛を大きく見せてスプレーで固めるスタイルからこのような題名になっています。
そして、テーマは人種問題になってはいるのですが、歌も踊りも含めてとっても明るいお話にまとまっていました。
こういった深刻な話題と社会問題をさわやかに伝えることができるのはとってもすばらしいと思いました。
お話の成り行きとしては、この町に住む一人の十代の白人の女の子が彼女の夢だったテレビのエンターテインメント番組に出演できるようになります。
この出演に決まったのも一緒の学校に通う人種の違う男の子から新ダンスを習っていったことからでした。
そこでお礼ということも兼ねて、その時までは出演者は白人のみだったこのテレビ番組を通していろいろな人種の人々が一緒に活動する企画を提案します。
最初の母と子で参加という企画では逮捕されていしまう結果になってしまいますが、その後の企画では画期的なダンス・歌などを友達と披露して、テレビ番組を見ていた政治家などから評価を受けます。
この作品を観て1960年代はまだアメリカ合衆国でもこのような差別がある時代だったのですね。。と気がつきました。 少なくともこのお話の中ではテレビ番組などで一緒にダンスをしたりすることはあまりなかったことになっていますし、住んでいる地域も人種によって違ったような設定になっています。
今ではずいぶん良いほうに変わってきたのかな。。と思いました。
出演者達の踊りもとってもかわいかったのですが、歌が特にすごかったです☆ 多分10人ぐらいはソロでも活躍できそうなぐらいすごい力強い歌い方でした。
にぎやかな作品の中にもいろいろなメッセージが盛り込まれていて、とっても明るい気持ちで劇場を後にすることができました。
その中でも今回一番共感を持ったのは目標を見失わないように!というメッセージでした。
この記事のURL | New York☆ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Yankees Stadium☆ Bleacher Creature♪
2007/08/13(Mon)
先週の日曜日はまたヤンキーズ・スタジアムに応援に行っていました♪
お天気がすご~く暑い日で1時からの試合のためにスタジアムに入って、いきなりアイスクリーム!ということになりました。
今回はブリーチャーというお席でホームランなどが飛んでくる辺りに座ってみました。
こちらのお席は入り口も他のお席から分かれていました。もしかしたらデイゲームだったからとういうこともあって、売っている食べ物もお食事のようなものが少なかったように思います。
blog 008 aug

ブリーチャーの辺りの観客はBleacher・Creature(ブリーチャーの生き物?)と呼ばれています。
お席はこのようなベンチになっています。屋根がないため、日差しが強く当たってしまいベンチが熱くなってしまいました。
やけどしそうでした。
この日は穏やかでしたけれども、ライバルチームと対戦ではこの辺りのお席は小競り合いが起きることもあるそうです。警備のために警察官の人たちが席に付くように呼びかけていました。こちらの写真にも一番後ろに警察官が写っています。
blog 018 aug

うれしいことに前回お披露目された2008年のオールスターのロゴがよく見える位置でした☆
先日ヤンキーズ・ショップに行きましたが、このロゴの付いたT-シャツなどの多くの記念品がもうすでに売り出されていました。
Peachはその日Rivera選手のシャツを買ってしまいました♪
blog 014 aug

このお席からの景色はこのようになっています。
すぐ前に相手チームのブルペンがあり、その先に球場があるようになったいます。
松井選手が前に走っていって、浅いフライを取りに行くようすです☆
この後に松井選手は22号ホームランを打ったと思います♪
私達の方ではなくライトのほうに飛んでいきましたけれども、メジャーでの100号ホームラン!。。すばらしかったです☆
ホーム・プレートからの距離が長いということもあり、松井選手のホームランの後のカーテン・コールがきちんと見えなくて残念でした。
blog 017 aug

周りには子供達が大勢いましたが、ほぼ全ての子供達がジーター選手もしくはロドリゲス選手のシャツを着ていました。
blog 022 aug

試合はKansas・City・Royalsとの対戦で、先発投手はムッシーナ選手でした。 ヤンキーズこの試合も無事勝つことができました☆
この記事のURL | SPORTS | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ニューヨークは一週間ほど暑いです☆
2007/08/10(Fri)
ニューヨークは一週間ほどとても暑い日が続いていましたが、今日は風が強く涼しく感じました♪
飾ってあるお花もひまわり☆で夏らしくなっています!
blog 052 aug

こちらは今日のPeachの夜ご飯です☆
仕事が遅くまで終わらなかったので、お店から届けていただきとってもありがたかったです。
鉄火巻きセット。。といってこのほかに小さなサラダがありました♪
久しぶりのおすしで、ちょっとうれしかったです。
ご馳走様でした~☆
blog 063 aug

この記事のURL | Gourmet! | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Peru♪Nazca☆ナスカです
2007/08/05(Sun)
ペルーで行きたかった所のひとつはナスカ・ラインズです☆
ナスカの民族は西暦500年ほどに栄えたとされています。彼らの残した陶芸品などはたくさん考古学者たちに発掘されています。
その中でナスカの文化の残した一番有名な遺跡はナスカ・ラインズと呼ばれ500平方キロに及ぶ地域に描かれた800ほどの線、300ほどの形と70ほどの動物もしくは植物です。研究者達はナスカ時代を9段階に分けているそうですが、その中でも中間の5段階目ぐらいの時代にナスカ・ラインは作られたのではないかと思われています。
どのような方法で描かれたのか、どうして描かれたのか。。などまだまだ謎で研究が続けられている遺跡です。宇宙からの助けを借りたのでは。。という推測もありました。ただし、現時点では多くの考古学研究者はこの民族の残した陶芸品など他の遺跡から視てこの文化には外からの力を借りずにナスカ・ラインズを作ることが出来たはず、と発表しているようです。
あと、どういった理由で。。という謎ですが、シャーマンが祈りを捧げる時に信仰するシンボルなどを地面をある行きながら描いたと言う説もあります。大勢の人たちが列を作って歩くことによってこのような線を描くことが出来るそうです。
いくつかの陶芸などにも描かれている動物などはこの辺りでは生息していなかった種類とされていますので、このようなことも謎を深めます。
そして、ナスカの民族もインカなど他の民族と共通しているのは文字を使った形跡がないことだそうです。

遺跡の中には研究者以外に普通入ることは出来ません。
この遺跡を見るためのタワーもあるそうですが、遺跡を堪能するのに一番よい方法は飛行機で上から見ることとされています。
Peachも飛行ツアーに参加しました。
小さい飛行機でPeachは助手席に座らせて頂きました。お隣はパイロットの方です☆
30分ほどの飛行時間になるそうですが、よろしくおねがいします♪
blog 416 Peru

この飛行では14箇所の線もしくは絵を見せていただけるそうです。
離陸してほぼすぐにこちらの線が見えてきます☆
blog 418 Peru

土地が本当に乾いています。
昔に描かれたものがいまだに見えるというのもとっても不思議です☆
blog 419 Peru

地形が本当に印象的です。
こんなに乾いたところにどうして生活ができたのでしょうか。このナスカ文化ではよく水の恵みのためにお祈りをしたそうです。
blog 420 Peru

左のほうに三角がありますね。
blog 421 Peru

こういった形は宇宙船の着陸するためのランウェイなどという推測もあった形です。
blog 422 Peru

この写真はウェブに載せるために小型にしたことによってみずらくなってしまいました。
中央の山に「宇宙人」が描かれています。
左上に頭、右下が足になって立っています。
このような形の周りでは右回り、そして左回りの360度回転を何度かしてくださいます。この辺りから少しずつ目が回ってきました。
blog 423 Peru

こちらはPeachがいちばん楽しみにしていたサルです。
パイロットの方も日本語でも「サル」と教えて下さっていました。
この写真ですと、Peachでもサルは見えません。
ダブルクリックしていただきますと大きめの写真になると思いますので、かすかに見えるかな?。。と思います。中央にくるくる丸く描かれているのが尻尾の部分で手足は細く、右の方に頭があります。
サルはすばしっこいことでその特徴が敬われていました。
blog 424 Peru

こちらも拡大して見て頂いたほうがよさそうです。
ハミング・バード、鳥です。鳥は空を飛び、天に近いということで信仰されていました。
長方形の一番左にある角の更に左にハミング・バードが描かれています。くちばしは左下を向いています。
地上から確認したりすることもなかったはずなのにこのようにきれいに描かれているのがとっても不思議です。
羽の部分が特徴があり、ジュエリーなどもこの鳥のデザインに基づいたものを多く見かけました。
blog 431 Peru

このような地面に描かれた跡は他の地域でも発見されているそうですが、南北のアメリカ大陸でしかないそうです。不思議です。
少し遠くのほうでは農地が見えます。こちらでは今でも地下を廻る古代の導水管からの給水を使っているそうです。こういった方法はとても優れていたそうです。
ナスカ・ラインズの研究に貢献した研究者の中で有名なのがMariaReicheというドイツ人の数学者の方です。この女性は1940年代からずっとナスカの研究のみを続けた方だそうで、特にはじめのころはこの土地でも不思議な人だと思われていたそうです。彼女が亡くなってからはお家が博物館になっていますが、私が訪れた日は門の所に閉館の説明がされていて驚きました。横領の疑いが閉館の理由だそうですが、博物館に入れなくてとっても残念でした。詳しいことは分かりませんが、こういったすばらしい遺跡がこれからも大切に管理してもらえますように。。とお願いしたいです♪
blog 433 Peru

この記事のURL | Travel | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヤンキーズ・スタジアム☆ ホワイト・ソックス戦♪
2007/08/02(Thu)
昨日は楽しみにしていたヤンキーズ・スタジアムでのヤンキーズ対ホワイト・ソックスの試合を観戦してきました~♪
平日の夜のゲームに行ったのは初めてだったのですが、乗って行った地下鉄はとっても混んでいました。ちょうどラッシュアワーということもあり、そしてヤンキーズの試合を観に行く人たちも大勢いました。

まずスタジアムのすぐ隣にある駅に到着して驚いたのが、新ヤンキーズ・スタジアムの建設がずいぶん進んでいたことでした☆
こちらが現在の状態です。前回訪れたのは6月の前半でしたがその時、上の階はなかったと思います。
blog 048 jul

さて、仕事から抜け出して行ったのでスタジアムに入ってまず最初に向かったのはフード・コート!でした♪ 夜ご飯は。。こちらのピザでした。おいしかったです。
blog 051 jul

野球場ではホットドッグというイメージでしたけれども、今回結構いろいろな種類のお食事があるのに気が付きました。中華もありました。
Plumちゃんの選んだのはキューバのチキン・イン・サルサというお料理で、黒いお豆とご飯、そしてプランテイン(バナナ)のフライが添えてありました。こちらのほうがピザより健康的でおいしかったです。
blog 053 jul

今回のお席は三塁側でこのような角度からの観戦となりました☆
前回のお席はアッパーデッキでしたので今回はずいぶんグラウンドの近くにいる印象を受けました♪ 下の段はやっぱり良いですね☆
試合が始まる数分前まで入念にグラウンドの整備が続けられます。
こちらは水がまかれている様子です。チームで働いて、土の部分にホースが地面に付かないように持ち上げられながら、水がまかれています。
blog 057 jul

そして、スターウォーズのダース・ベーダーの曲と共に先発選手達の紹介が行われている間にもホワイト・ソックスの選手達はトレーナー達とストレッチを続けています。試合の数分前までこんなに勢い良くストレッチをして大丈夫なのかと思います。バットを振って準備体操をしている選手もいました。
blog 058 jul

試合前にちょっとセレモニーがありました。
2008年のオールスターゲームの会場としてヤンキーズスタジアムが決まったそうで、そのイベントのロゴのお披露目でした。ちょうど7時に掲示板の上にあるロゴにかかっていた幕が取りはずされました。
すてきですね。
来年は現スタジアムの使われる最後の年となりますのでとっても良い機会だと思います。オールスターの会場となるのは4回目だそうです。
blog 059 jul

ヤンキーズのオーナーさんの息子さんをはじめ関係者の方達と今年オールスターゲームに出場した3選手達がこのセレモニーの中心でした。
ホーム・プレートのところに集まっています。
blog 060 jul

試合開始です。ヤンキーズの先発投手はマイク・ムッシーナ選手で愛称ムースです。応援をするために何度もムーースというコーラスが時々スタジアム中に響きます。
blog 064 jul

松井選手対現在ホワイト・ソックスで元ヤンキーズの投手コントレラス投手です。1回から3ランを浴びてしまいました。松井選手にはソロホームランを打たれてしまう場面です。今日はコントレラス選手には残念なことに早めの降板ということになってしまいました。
さらに残念だったのが、数日前に井口選手がフィリーズに移籍してしまいホワイト・ソックスでの活躍が観ることができなかったことです。
blog 070 jul

初回だけでヤンキーズ4点もとってしまいました。
その後、ショートのジーター選手と、三塁手のロドリゲス選手が守備につく場面です。
blog 071 jul

松井選手の守備の様子です。松井選手相手の打球に反応していますが、このときはセンターの選手が対応してくれていました。
blog 074 jul

こちらは松井選手の2打席目、4球で塁に出て、そのあと2塁に進んだ場面です。この直後カノー選手がこの日ヤンキーズの3本目のホームランを撃ち得点は7-3になりコントレラス選手が降板してしまう場面です。
blog 077 jul

7回が始まる前だと思いますが、グラウンドの整備がYMCAの音楽と振り付けと共に入ります。
グラウンズ・マン達は決まった方法でてきぱきと整備を進めます。
blog 079 jul

この日、打席ごとにすごく注目を浴びていたのがロドリゲス選手です。
次のホームランがメジャーで500号ホームランになります。このままいくと最年少でこの数のホームランを打つことになりそうです。
毎回球場の全員が立ち上がります。そしてすごい声援です。この写真でも見えるようにほとんどの人たちが一球ずつカメラを向けています。
一球ごとに、観客のリアクションが聞こえてきます。
5打席あったと思いますが、この日はホームランもヒットもない日でした。
blog 083 jul

試合は一方的にヤンキーズの勝利になってしまい、8回ぐらいから観客が大勢帰ってしまいました。
最後に勝利してハイタッチが終わったころにはお席がご覧のように空いてしまっています。
blog 090 jul

ヤンキーズは松井選手の2本のホームランを含む8本のホームランを打ち、守備でもライナーをきっちり捕まえて大活躍でした。最終結果はこのようになりました☆
次の試合までこの勢いを持っていってもらいたいです♪
blog 092 jul

この記事のURL | SPORTS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。