--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Oscar night☆
2008/02/25(Mon)
今夜はアカデミー賞授賞式が行われています。
お天気は雨模様のようですが、華やかなスター達が到着する様子を先ほどテレビで見ていました♪

NYでも木曜日は雪ですこ~しだけ積もりました。

そして、この一週間も大統領選に関してはいろいろありました。
先日2月19日に投票があり、共和党のマケイン氏はもう一歩正式な候補♪に近づきました。
彼はウィスコンシンとワシントン両州で勝利しました。
二番手のハッカビー氏もまだがんばっていますが、共和党の仕組みではこの二州に関しては全代議員がそれぞれの勝者に当てられてしまうので、代議員数が昨日は増えませんでした。彼にとっては残念ですね。

同じ日の民主党の選挙ですが、事前調査でもウィスコンシン州はどちらが勝つのかわかりにくい僅差の選挙でしたが、終わってみればオバマ氏の勝利でした。
ハワイは彼の生まれた場所ですのでこちらでも勝利して、更に米国外にいる外務員達の投票でも良い成績を残していますので、この時点で11連続勝利したことになりました。
専門家によると、ヒラリー氏がここから巻き返すということになると、3月4日の人口の多いテキサス州とオハイオ州をかなりの差で勝利する。。。そして更に4月のペンシルバニア州でも圧勝する。。ということが必要条件だそうです。
先週の木曜日にもテキサスで討論が行われましたが、両候補者ともあまり支持者を広げることは出来なかったようです。
今週も民主党候補たちはオハイオ州での討論があります。

今週末はラルフ・ナダー氏が無所属で大統領選に出馬することを表明しました。
彼は何度も前に挑戦をしたことがあり74歳です。 2000年にアル・ゴア氏が大統領選に勝利できなかったのは彼とフロリダ州の票を分け合ってしまい、ブッシュ氏が勝利する結果になってしまったからという見解もあります。
今回は彼の参加でどのような影響があるのか見守りたいと思います♪

この記事のURL | Blog | CM(1) | TB(0) | ▲ top
今週のNYは火曜日に雪☆が降りました♪
2008/02/16(Sat)
雪が降ったのは主に午後でした。その後はうっすら積もった雪が凍ってしまって帰宅するのもとっても慎重にゆっくり歩いて。。ということになりました。

今週は戦い!がニュースを賑わせてくれました。

語り続けて保存を選んで。。
あっ!と思ったらずいぶんと書いたPeachの独り言が消えちゃいました。
悲しいです。

もう一度書いてみます。

今週はニュースでは2つの戦いが目立ちました。

ひとつ目は、クレメンス投手対彼の元トレーナー・マクナミー氏です。
下院議員の作成しているレポートの一環として二人とも水曜日に証言をしに議会に現れました。
テレビ局によっては実況中継をするようなところもあり、その日に関しては選挙よりも放送時間を長く使ってたようにも見えました。
クレメンス投手はシーズンごとの最優秀投手に与えられるサイ・ヤング賞にを7回も受賞したすばらしい経歴がある投手ですからもしトレーナーの証言が事実だとするととても残念です。
ただし、このステロイドなどの薬物疑惑ですが、どうしてこの下院議員が関わっているのかがPeachにとっては謎だったのです。
没頭で、このような政治の場ではスポーツ選手の薬物問題よりも、他のもっと重要な社会問題の解決に時間を当てるべき。。という言葉が聴かれたのでちょっとほっとしました。

ふたつ目は、共和党の候補を決める戦いです。
オバマ氏とクリントン氏ですが、投票率にあまり差がないこととフロリダとミネソタ州の代議数が無効になってしまっていることで勝利と決まる2025までどちらの候補も届かない可能性が多くなってきました。
政治番組でもいろいろな計算をしてみていましたが、あまり差がつかなく終わってしまいそうでスーパー代議員の投票が重要になってきそうです。
そして一度無効とされたフロリダとミネソタ州を考慮したほうがよいのではという話も議論されているようですが、今あるままの結果を使う・もしくはもう一度選挙をやり直すなど方法が議論されています。  
いろいろな方法があると思いますが、国民の人たちが納得する民主的な方法で候補が決まることを願っています。
この記事のURL | New York☆ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブロードウェイ・ミュージカル☆ Rent♪
2008/02/12(Tue)
久しぶりにブロードウェイのミュージカルを観てきました♪
Rentという作品の題名は家賃という意味です。
貧乏なミュージッシャン・アーチスト達のお話です。
家賃も払えないでアパートから追い立てられている立場の苦労の中での愛と友情の物語です。
この作品は初期のころ3000ドルという低価格で買われてから、オフ・ブロードウェイでの成功に続きブロードウェイでの長年の成功を収めました。 作品としても感動を与えて、投資としてもすごく成功した作品ということで話題集めていました♪
物語の中で仲間で何人かはエイズに感染して1人は死亡してしまいます。
この作品がブロードウェイに現れた初期のころはエイズ感染へも現在よりは危機感があり、今回観るのは2回目でしたが最初に観たときからずいぶん時間がたちました。。という印象を受けました。

あともうひとつ気がついたのは曲の順序と出演者の出番なども少し変わっていました。
SeasonsOfLoveという有名な曲は休憩の直前にあったと思いましたが、全員が列に並んで力強く歌っているのが一番印象に残っていたところでした。
ところがこの曲は今回は後半に歌われていました。 歌の順番をきちんと案内書できちんと見ないでゆったりと観賞していたので、いきなり休憩になってしまったときにはあの曲はどうするんですか!?。。とひとりでちょっと戸惑ってしまいました。 それから後半にはこの待ち遠しかった歌を披露していただけて感激でした。

今年の6月にこの作品もブロードウェイでの幕を閉じるということで、その前にもう一度じっくり味わうことが出来てとっても感謝しています☆
この記事のURL | ARTS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪☆。。でもほんの少しで積もりません♪
2008/02/11(Mon)
本日のニューヨーク市内は雪が午後ちらちら降っていました。
とっても小さい粒で風に流されて斜め方向に移動していくのが窓から見えました。
寒くなってきています。
今週は火曜日・水曜日に雪もしくは雨の予定です。
明日の月曜日も一日中温度が氷点下の予定ですので、厚ぼったいほうのコートを使いたいと思います♪

ここからずっと北のほうのメイン州では雪が積もっているようですが、そんなお天気の中でも大統領選挙の民主党の予備選挙が行われていました。
そのほかにも民主党は昨日も4箇所で投票が行われていますが、すべてオバマ氏の勝利でした。 
人口の少ない州が多いのであまりデリゲートの数には影響がないとされている州が多いですが、今週末の勝利によって彼のほうがクリントン氏より国民の投票から得られるデリゲートの数(PledgedDelegates)では上回っています。
ただし、クリントン氏のほうがSuperDelegatesという党内の政治家、他の関係者達の票が多く得られるそうで、スーパー・デリゲートの票を足すと彼女のほうが総数が多くなっています。
SuperDelegates達の票はほぼ20%を占めるそうですがこのような接戦になると彼らの票が重要になって来るようです。

共和党はハッカビー氏が3州で投票が行われたなか2州勝利して健闘しています。
今までの結果から1州で勝利したマケイン氏が断然優勢ですが、彼は保守派に候補としてまだ認めてもらえてないという課題があるようで、今回の結果になったようです。

今週は火曜日には両党共に首都の近くの3州・Virginia,Maryland,District ofColumbia(DC)での投票が行われます。 こちらも興味深く見守っています。
この記事のURL | New York☆ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Super Tuesday☆ 結果発表がはじまっています♪
2008/02/06(Wed)
東京は雪が積もるほど振ったようですね♪
NY市は昨日の午前中に2時間ほどぱらぱら雪が降りましたが、積もるような量でもなく今日も日中10度にまで気温があがりました。

そして、今日はアメリカンフットボールのチーム、ニューヨークジャイアンツのパレードが大通り沿いに11時から行われたようです。
Peachはちょっとお席をはずせなかったのですが行った人たちは混雑でパレードを見るのは難しかったといっていました。通勤にも影響が出るほど早くから人たちが集まってたようです。

合衆国の政治の世界ではいよいよ今日はスーパー・チューズデイという大統領選挙に出馬する両党の代表を決める過程で一番大切な1日です。

今日の投票でほぼ共和党の候補ときまるのではないかといわれているのはマケイン氏です。
現時点でもうすでにデリゲートの数も他の候補に上回っているのですが、それよりもサウス・キャロライナと、フロリダ州の選挙で勝利してからは勢いがついています。 
この2週間ほどで彼はたくさんの支持をうけています。ニューヨーク・タイムス、LAタイムズなどの新聞社、他にカリフォルニア・ガバナーなど共和党の政治家達が彼を支持することを表明しています。

今回の予備選挙はあまり世論調査があまり当てにならないという印象を受けます。
結果が事前の世論調査の統計と8%以上違うことが共和党では二度も起きています。
ニューハムプシェアではオバマ氏優勢かと思えば、クリントン氏が9%ほど世論調査を上回る投票率で勝利しています。サウス・キャロライナ州では、オバマ氏が事前の調査より10%以上高い投票率の54%で勝利しました。
このように誤差があるとしても事前の予測投票率で確実にクリントン氏に追い上げているのはオバマ氏です。一月の中旬には20%ほど差があった全国の数字も今では2%差のところまで追いついています。 そして最近10日ほどに支持することを表明する有名人・政治家達などからさらにオバマ氏は勢いがあるのでは?と思ってしまいます。
彼は本当に演説で人をひきつける力を持っていると思います。 すばらしいと思います。
ただし今回の選挙はとても広い範囲で行われるので幅広く彼自身が直接全部の地域で活動するのが難しくなっています。そんなことで、クリントン氏のほうが長い間有名ですので彼女の方がスーパーチューズデイのような日では有利なのではないかと彼は言っていたようです。

あっ!もうすでにジョージア州の結果が発表され始めています。こちらは予測されていた通りオバマ氏勝利だそうです。 そして、ハッカビー氏がウェストバージニア州を勝利しています。彼はあまりメディアの注目もあまり浴びない中、かなり選挙資金に困ってからも活動を続けていたので、とても価値がある勝利だと思います。おめでとうございます。
今日はこれから数時間最後のカリフォルニアまで結果を見守りたいと思います♪
わくわくします!

この記事のURL | 政治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Super Bowl☆ ニューヨーク・ジャイアンツの優勝です!
2008/02/04(Mon)
今夜はスーパーボールが行われました。
アメリカンフットボールのシーズン最終戦でチャンピオンが決まる試合です♪
毎年スーパー・ボールまで勝ち上がってくる強豪チーム、ニュー・イングランド・ペイトリオッツ相手にニューヨークのチームがすごくがんばりました。
ジャイアンツ、おめでとうございます。
明日はNY市内でさっそく祝福パレード☆が行われると思います。
見に行きえるかな?とわからないですけれども、楽しみです♪

そして、今週はスーパーボールから5日の火曜日にはスーパーチューズデイに注目が移動すると思います。
今年の11月に行われる合衆国大統領選挙の前の段階で民主党と共和党が一人ずつの候補を予備選挙などを行って選んでいる段階で節目となる日です。
1月3日から始まった州ごとに行われている予備選挙ですが、この2月5日には24州で行われるとともに人口の多い州での投票があるということでとても重要な日になります。
この日に重要な州は人口の多いカリフォルニア、ニューヨーク、ニュージャージーとされています。 
今回は民主党・共和党それぞれで接戦でSuperTuesdayの結果が特に重要で、しかもその日にも党の決定的な候補者が決まらないのでは?ということも言われています。

そして、2月5日に限らず候補を選ぶルールは複雑です。
まずはDelegatesの数が評価の基準になっていて、各党の最終的にDelegatesの数が一番多い候補が党を代表することになるようです。
そして党・州ごとにデリゲートの総数が決まっていて、その州の予備選挙の結果によって候補者達にその一部が加算されます。
ただし、州・党によっては投票率が一位の候補者がすべてのデリゲートの数を与えられたり、他では投票率によって分けられたり、と基準がちがうようです。
例えば、共和党のフロリダ州では最終結果一位のマケイン氏とと二位のロムニー氏はほぼ2%の投票率の差でしたが、すべてのデリゲートがマケイン氏のものになります。
あと、PopularVote・投票数が多いだけでもデリゲートの数に結び付くとはかぎらないようです。例えば、共和党のラスベガスもあるネバダ州ですが、投票数はクリントン氏の方が多かったにも関わらずオバマ氏がこの州のデリゲート数では上回っています。

今年は接戦ということでこのような複雑なルールが気になります。
そして、選挙の戦略がとても重要なのではないかと思いました。

スーパーボールのタイトルで中身は選挙の話が多くなってしまいました。。♪
この記事のURL | 政治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。