--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Prospect Park・Brooklyn。。チャリティー活動☆
2007/06/14(Thu)
こんなにお天気の良い日に、チャリティー・イベントに参加してきました~☆
098 jun

場所はマンハッタンの東側のお隣のブルックリンと言う地域の公園・ProspectParkの中です。
春に桜祭りに行った植物公園のお隣で、Peachもとってもお気に入りの緑のいっぱいある地域です。
こちらはマンハッタンよりは郊外になりますけれども、天然林だそうで驚きました。
公園は526Acre(210万平米以上です☆)で、有名なセントラルパークの843Acreよりは小さいですけれども、セントラルパークは芝の部分が多いので森も部分のみを比べるとプロスペクト・パークの方が大きいらしいです。確かに公園に入ったとたんとっても素敵な森になっていました☆
公園に入るとまずは。。いきなりりすちゃんに遭遇です。
中央に右を向いて立っています~♪
075 jun

ちょっと歴史にも触れるプロジェクトでした~♪
こちらの公園にはLeffertsというご家族が寄付されたお家が博物館として残っています。こんなにかわいい家なのですけれども、今回参加させていただいたイベントはこちらのお庭にあたる所で行われました。
092 jun

こちらがお家の紹介です。
111 jun

この昔、まだご家族がこのお家に住んでいらしたころはこのあたりにある大通り・フラットブッシュ通りは木で道が舗装されていたそうです。
丸太(スリーパーと呼ばれていました)のような感じの木を下に敷いて土台を安定させて、上に平らな木を置くということらしいです。このように整備されている事によってフラットブッシュ大通りは通過する時間が半分に短縮されて、ニューヨーク州の更に郊外・地方に行くのに大変便利だったそうです。
ただし、料金制だったにもかかわらず道路の管理に手が回らなくなって、舗装に使われていた木が壊れたときに修理するのに土で補うだけ。。というようなことが多くなり徐々に最初の木の道(PlankRoadと呼ばれています)は失われてしまったそうです。
今はもちろん大通りはアスファルトになっていますけれども、この歴史を保存するために、LeffertsHouse博物館のお庭にこのような木の道を作ることになりました。 子供達が訪れると、このPlankRoadはとっても人気があるそうで、皆さん走ってわたりたがる!そうです。この日も遊びに来ているこども達の団体がたくさんいました。
100 jun

では、こういった歴史のある公園で、人気展示物を作るお手伝いをするPlumとPeachの働きぶりを見ていただきたいと思います☆
まずは倉庫に保存されていた材料と道具が現場に運び出されます。
他にも、のこぎり、斧、シャベルなど、いろいろありました♪
080 jun

木の色がちょっと変わっているのが見えると思いますけれども、色の濃い部分は一ヶ月前に他の作業チームが作ったところで、今回は色の薄い部分です。
Plumちゃん、にこやかですけれども釘を打つ仕事に集中しています。
089 jun

道を枯葉・土・丸太を使って上の木が安定するように土台を作るのが大切な仕事でした。
099 jun turned

このあたりはPeachがかなり仕切ったように見られていたようです。 きれいに整った道を作りたかったので、真剣です~☆
091 jun p

お昼休みは芝の上にごろん!。。で景色はこのようなかんじです。
午後にはちょっと風が出てきましたけれども、作業していても暑すぎなくて、最高のお天気☆でした。
097 jun

そして、出来上がり☆です! こんなにきれいに道ができました。
子供達がこの上で楽しく遊んでくれるのでしょうか?
チャリティー活動。。といってもこんなに楽しませてもらっちゃってよかったのかな?って心配になっちゃいました☆ 
またこういったイベントに参加したいと思っています~♪
113 jun
この記事のURL | New York☆ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<Happy Father's Day~☆ | メイン | かわいい~ペット達♪>>
コメント
-  -
Plumちゃん、と、Peachは良く似ていますね!
私は間違えた。このボランティアワークは、距離が長くて大仕事ですね!材料費も結構掛かっていると思うけれど、寄付で賄っているのかな? 天気の良い日に気分を替えて勤労奉仕は立派です。
2007/06/16 16:32  | URL | DXD #-[ 編集]
- DXDさん、 -
コメントありがとうございます☆
今回私達が参加したのは道の建設ということで費用のことについては関わらなかったのですけれども、公園の運営費用は企業もしくは個人からの寄付金でまかなわれている部分が多いそうです。大きな面積の公園なのに3人のみの従業員というのも驚きました。立派な公園でした。
2007/06/17 14:25  | URL | Peach #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/122-20c694fb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。