--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Brighton Beach☆ 到着です♪
2007/07/13(Fri)
こちらは夏休みに行く前のことですけれども、今になっての公開です。

コニー・アイランドからブライトン・ビーチまでのお散歩をした時のブライトン・ビーチ辺りの様子です。
ブライトンビーチの海岸沿いにはこういったカフェが並んでいます。
このようなところでお食事でもしたら目の前がビーチで気持ちがよさそうです☆
233 jun

この辺りはロシア系の人々が多い地域です。メニューなどもロシア語になっていたり、見るからにロシアのカフェです。周りの人たちのお話もロシア語が聞こえてきます。
234 jun

ボード・ウォークの脇には木が多くなっています。こちらは桑の木です。木陰で休んでいる人たちもいます。 環境が良いのでこちらで引退後の生活をしている人たちも多いようです。
235 jun

新しい高級なマンションです。きれいなお庭にプールがあるようです。
広々としたお庭も芝のお手入れがきれいにされています♪
マンハッタンの中ではこんなにお庭があるアパートはまずないです。
237 jun

こういったアパートの立ち並ぶ道を通り抜けていくと電車の駅もある繁華街に出ます。
238 jun

こちらは薬局のようですけれども、表示が主にロシア文字になっています。
240 jun

デリカテセン・食材店でもロシア料理がならびます。こちらの四角いお料理はクレープ?でお肉・チキンなどをくるんだお料理です。
241 jun

たくさんのオリーブと並んで一番遠くに赤く見えるのはイクラです。
赤のキャビア言う名前で売っています。こちらの量り売り以外にも缶詰、瓶詰めもロシアで見たのと同じように売られています。
242 jun

お店の前にこのようにペーストリーを売っています。おいしそうなので覘いてみました♪
243 jun

やっぱりピロシキがあります☆
244 jun

駅の近くのにぎやかな通りにはこのような飲食店がいくつかありました。キャビア、お魚なども売っているようで、表示はこのお店もロシア文字です。
248 jun

メニューの看板もロシア文字のみで英語の表示はありません。裏側も確認しましたけれども同じようになっていました。
249 jun

この辺りの町の建物の様子はこのように古い建物も多い中にも左の隅に見えるような新しいアパートのビルがあったりするのが印象に残っています。 建物などの様子はやはりニューヨークということであまりロシアの雰囲気ではないですけれども、お店の店員さん達はロシアの特別な雰囲気を持っている人たちがいらっしゃいました♪
251 jun

この記事のURL | New York☆ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ペルーから帰ってきました~☆ | メイン | Coney Island to Brighton Beach☆>>
コメント
- クレープ -
ロシア料理の菓子パンのような感じで食べられる、確かでは無いですが、ピロシキではないかな~ぁ? 昔、ロシアに居た時、貧しい食生活で苦労したが、美味しく食べたピロシキを思い出させて頂いた。
2007/07/15 13:39  | URL | DXD #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/132-e60bd6e6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。