--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Lima♪ Larcomarと海岸沿い そして夕焼け☆
2007/07/23(Mon)
くわしくお伝えしたいと思っていたらこんなにもLimaについてのエントリーが多くなってしまっていて、自分でも驚いています♪
でも今回がLimaについては最終回になります。
パラグライダー・エリアが一部にあった公園の中のもうひとつのランドマークとなっているプラザ・デ・アモール(愛の広場?)、そしてLarcomarというショッピング街をご紹介したいと思います。エリアに立ち寄ったときは珍しい動物にも出会いましたので、そちらもご報告いたします☆
まずはヤシの木があるエリアのあたりです。ここから出発してまずは海岸沿いに北のほうに歩いていきます☆
blog 043 Peru

手入れがとてもきれいにされている公園が続き、しばらく歩くとフライトの折り返し地点の目標になっていた灯台のところに到着します☆
blog 047 Peru

もう少し行くとテニスクラブがあります。ご覧のように、クレー・コートです。贅沢ですね。
blog 049 Peru

きれいな公園はまだまだ続き、お手入れしている人たちが何人もいます。
blog 053 Peru

公園沿いにはきれいなお家とかマンションが立ち並びます。
blog 055 Peru

ガードマンとか警察のパトロールは良く見かけますが結構気さくに挨拶をしてくれます。こちらの人も手を振っていますね。パトロールの中では旅行者専門の人たちもいるようで、そういった人たちには大丈夫?どこに行く途中なの?と聞かれます。最初のころにこういった人たちにバスの乗り方を習い、とても助かりました。あと、これはいろいろな人たちからですけれども、カメラとかは街の中ではきちんとしまっておくように!。。と注意を受けました。
blog 057 Peru

公園は20分ほど歩いてもまだまだ続いています。これは歩いてきた方向を振り返った様子です。海岸沿いにかなり遠くまで見えます。
左側にパラグライダー飛行の折り返し地点だった小さく灯台が見えます。
blog 059 Peru

こちらは北向きの景色です。
blog 060 Peru

ではここでパラグライダー・エリアのすぐ南側にあるプラザ・デ・アモールをご紹介します☆
その広場のすみっこにこんなにかわいい売店があります。
コーヒーとかサンドイッチなどがお土産と一緒に売っています♪
blog 280 Peru

こういったタイル張りの塀で囲まれた空間になっています。
blog 281 Peru

公園もきれいになっていて、お花が他の所より多いような気がします。
blog 282 Peru

タイルの塀は近くで見るとこのようになっています☆
blog 283 Peru

以前にもちょっと書きましたが、海岸沿いのわりには高山植物にも思えるような植物が多いです。ストレリッチアなどもあり、かわいいオレンジの花を咲かせていました。
blog 284 Peru

この写真からはリマ滞在の最終日の物です。お天気が晴れています。
そしてこれがちょっとしたランドマークになっている彫刻です。
大型観光バスもよくこの彫刻を見るためにこちらで止まります。
その他には結婚式の日にこの公園を訪れる人たちもいるそうです。運気を上げる効果のためだそうです。
blog 368 Peru

ではここから南の方に海岸沿いに歩いていきます。
景色はこのようで、Larcomarというショッピング・センターに向かっています☆ ほぼ中央にあるのがLarcomarです。
blog 356 Peru

Larcomarに到着です。こちらは地上の高さで、ホテル、カジノがあります。ショッピング街はここから海岸よりの地下1階と2階になります。
blog 358 Peru

こちらがLarcomarのショッピング街です。海岸沿いの景色が良く見えるように設計されています。パラグライダーでこちらまで飛んできたときにはこちらのカフェに座っている人たちに手を振れる。。というような説明がありました。
blog 359 Peru

ペルーのブランドのお店もありますが、主にアメリカ合衆国のモールなどで見かけるようなブランドのお洋服、靴、飲食店が並びます。
ゲーム・センター、映画館もあり、おすし屋さんもありました☆
こちらも警備の人たちが所々にいました。
blog 364 Peru

展望台もあり、皆さんここからの景色を楽しんでいました。
blog 362 Peru

さて、こちらはエリアに帰る途中の景色です。
プラザ・デ・アモールの彫刻の右側にシルエットが見えるのはパラグライダー関係の人たちです。晴れの日は飛べないのですが、まだ待っている人たちがいるようです。
blog 367 Peru

パイロット達が数人立っているところがエリアです。
周りの崖の角度を写したかったのですが、どうでしょうか?
blog 345 Peru

以前にも見ていただきました景色ですが、晴れていると景色が良いです。海岸から細長く出ているのはレストランだと思います。
左のほうに見えるのは恋人達の彫刻です。遠くから見ると彫刻の大きさが改めてわかります。
blog 347 Peru

そして、エリアにイグアナ君登場です☆
最初見たときには驚きましたが、タンデム・パイロットの一人のペットだそうです。このような姿勢でかなり長いことじっとしていました。
その後しばらくはおとなしく飼い主におんぶされていました。
blog 348 Peru

イグアナ君を正面から撮影しようとしたら、ゆっくり歩み寄ってきました。1メートルぐらいの所でこの写真を急いで撮ってPeachは逃げてしまいました。いくらおとなしいから。。と言われても怖いです☆
blog 369 Peru

観客の中にブルドッグ君もいました。
Peachはいつ飛ぶの?と応援に来てくれていたようですが、今回はお天気に恵まれず飛ぶことはできませんでした。それでも久しぶりにグライダーを広げて、地元のパイロット達ともお話ができて、楽しい時間を過ごす事ができました。
blog 293 Peru

他の日はずっと曇りの日々が続いていたので、リマで見る初めての夕焼けでした。すてきですね。
blog 371 Peru

あまりにもきれいなので、太陽が沈む間際にもう一枚撮りました♪
blog 374 Peru

この記事のURL | Travel | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<Peru♪Paracus, Ballestas Island☆ | メイン | ヤンキーズ☆ 松井選手3試合連続ホームラン♪>>
コメント
- イグアナ -
イグアナは大人しい。中米の借家に住み着いていて、高い塀の上を歩き回っていたが、先住民?なので、敬意を表していた。決して悪さをしなかった。私が、毎日接していたイグアナは美しい緑色でした。リマの景色は異国情緒たっぷりな美しい街ですね!
2007/07/23 17:30  | URL | DXD #-[ 編集]
- イグアナ -
DXDさん、
DXDさんのおっしゃるとおり、飼い主の人たちからもおとなしいとは聞きましたが、私がイグアナになれて彼らのようにだっこしたりできるようになるにはもうちょっと時間がかかりそうです。
毎日逢っているとかわいくなるのだと思います。
コメントありがとうございます♪
2007/07/25 15:18  | URL | Peach #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/141-287a714b


イグアナ名称 = イグアナ科画像=画像キャプション = コスタリカ産のグリーンイグアナのオス目 = 有鱗目 (爬虫類)|有鱗目 亜目 = トカゲ|トカゲ亜目 下目 = トカゲ#イグアナ下目 Iguania|イグアナ下目 科 = イグアナ科 下位分類名 = 属下位分類 = バシリスク亜科 クビワトカ …
2007/07/30 08:32  ペットあれこれ
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。