--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Cusco Peru☆ Pisacの遺跡です♪
2007/11/04(Sun)
クスコから日帰りでいける範囲でSacredValleyという地域の遺跡めぐりです。
インカ時代から現在でも続いているPisacのマーケットはご紹介いたしました。
こちらの遺跡はPisacの街の跡です。

本当に規則正しく作られている段は農業用だそうです。中央の丘の上に民家の跡などがあります。
blog 621 peru

このように民家が立ち並んでいます。
blog 623 peru

こちらは付近にある水の設備です。
インカ民族は水を確保してから街づくりに挑んだそうです。
こちらの水はかなり遠くの湖から流れてくるようになっているそうです。
blog 628 peru

小さな穴がたくさんありますが、こちらはインカ時代の一般階級の人たちのお墓です。
生生しい話ですが、埋葬されたのは内臓の部分は取り出されたミイラですので、こちらは丘に風がよく当たる地形の所を選んであるそうです。
普通旅行者は最初の写真に出ている民家と農地の辺りを見て回ります。
こちらは隣り合わせの丘でこちらは現在は旅行者は入れないようになっています。盗難が多く立ち入り禁止にしたそうです。
blog 631 peru

ミントのようなハーブです。
香りは高山病対策に効果があるとされています。確かにリフレッシュされる良い香りで元気になりました♪
blog 632 peru

民家の跡を近くで見てみますとこのようになっています。
石垣の下のほうはインカ時代に作られたものです。
上のほうですが、最近になって修復作業がされた部分がありますが、インカ時代の壁のようにきれいには作られていません。
blog 635 peru

村のある辺りまで上ってくると本当に景色がすばらしかったです☆
blog 636 peru

こちらは民家のドアの部分の造りです。このように細かいところもとってもきれいに造られています。
普通入り口はひとつだけになっています。
blog 639 peru

段になった農地を上から見るとこのような景色になっています♪
blog 640 peru

民家はこのようになっていて、普通は一軒に一部屋だったそうです。
こちらの遺跡には細かい生活用品などは展示されていないですが、リマの博物館で見た陶芸品、織物などを思い出して、インカ時代の一般の人たちの生活を想像しながらPisacの遺跡めぐりを楽しんでいました☆
blog 643 peru
この記事のURL | New York☆ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Cusco Peru☆ Ollantaytambo、今でも使われている遺跡です♪ | メイン | Red Sox☆ おめでとうございます♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/175-52075e5f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。