--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Patagonia☆ Lago Grey♪氷河です。
2008/01/14(Mon)
ラゴ・グレイという湖で見られる氷河をご紹介したいと思います。

トレッキングを続けて、最初にこの湖が見えた様子はこのようでした。
横っちょのほうに小さく浮いているのは氷河から離れてきた氷たちです♪
blog 2008 jan 14 1

湖に近づく途中の森で見た植物です。かわいいです。
春の葉っぱが生き生きしています。
blog 2008 jan 14 2

タンポポがたくさん咲いていました。
この辺りの乾燥して寒い気候ですと、火事など後でもこのような木が何年もこのような形のままで保存された状態になるようです。
blog 2008 jan 14 3

静かに流れる川の横を通ります♪
blog 2008 jan 14 4

湖のほとりにたどり着くと、この小さなボートの人々がPeach達をお迎えに来てくれます。
お水はもちろんつめた~いですから、足を踏み外さないようにボートに乗ります♪
そして、少し沖に待っている大き目のボートに乗り換えます。
blog 2008 jan 14 5

近くで見た氷!です。 
blog 2008 jan 14 6

湖を見渡すと、さまざまな形の氷があります♪
blog 2008 jan 14 7

こちらが氷河です。川のような形で少しずつ湖のほうに流れてきて、解けていきます。
blog 2008 jan 14 8

氷河の先端で、右上のほうには何キロも氷河がつながっています。
blog 2008 jan 14 9

もう少し近寄ってみるとこのように見えます。
blog 2008 jan 14 10

この光景が氷河に一番接近したときのだと思います。時々端が崩れるときもあるので、あまり近くに行き過ぎると危ないのです。
氷河の作られ方の説明も受けますけれども、たぶんこうして見ているのは何万年も前から自然の中で出来たもので、すごい芸術品だと思います。
blog 2008 jan 14 11

最後にボートから降りるのは湖の氷河があった反対側です。
この写真では小さく写っている左のほうのボートが私達の乗っていた大き目のボートです。
blog 2008 jan 14 12

キャンプに戻る途中の光景です。湖の真ん中に島があり、そこにロッジ?があるのでしょうか?
blog 2008 jan 14 13

春。。ということで咲いているこちらのお花を見るために車を止めてもらいました。
Peachが車からずいぶん離れた所で夢中で写真を撮っている間に、私達のガイドいわく鷹が上を旋回していたそうです。
Peachは小動物!だと間違えられて、狙われていたようです☆ 気が付きませんでした♪
blog 2008 jan 14 14

少し離れると、オレンジのブッシュはこのように見えます。
この日も、本当にどこに目を向けても美しい光景ばかり。。という印象でした☆
blog 2008 jan 14 15
この記事のURL | Patagonia | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今年はまだ雪のない。。NY市です♪ | メイン | Patagonia☆ French Valley, Lago Grey♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/193-71233c69

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。