--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Waiheki Island☆ ニュージーランドです。
2008/12/01(Mon)
ニュージーランドで訪れたところのご紹介です。

日本の周りの島に行ってみるのも楽しかったので、島が大好きです! そんなことで、オークランドからフェリーに乗って35分のところにあるワイへキ・アイランドに行ってみました。
素敵で、のどかな島で、ゆっくりするには最適だと思いました。
この日の朝は雨でしたが、午後に島に到着することにうまいぐあいに雨は終わって夕方はちょっと晴れるぐらいになりました。

こちらの島は地中海式の気候で、冬に雨、夏が比較的乾いた気候だそうです。
ぶどうから栽培しているワイナリーなどがありました。
こちらはひとつのワイナリーの丘の上にあるレストランから見える景色です。
まだ春なので、手前のほうに見えるぶどうの木は小さいですね。
blog 2008 nov 30 1
こちらのかわいい建物ではワイン、オリーブオイルなどが販売されていました。
こういったワイナリーではどこでもテイステイングが出来て、いろいろ説明を受けられます。
ワイナリーではいつもお食事がおいしいんですよね。 Yum Yum..
blog 2008 nov 30 2
ハーブガーデンに囲まれています。 ローズマリーが今特においしそう!でした。
blog 2008 nov 30 3
こちらは別のワイナリーのお庭なのですが、動くアート。。としてこちらに展示されていました。
風によって羽が二段階になって回転するようになっていました。
blog 2008 nov 30 4
回転していくといろいろな形と角度になります。
blog 2008 nov 30 5
オークランドから往復しているフェリーの到着場所です。 かわいい港です。
こちらの手前の丘には2年おきに行われるアートフェスティバルの会場になるそうです。 彫刻、他に立体的な芸術品が幅広く並べられ、皆さんお散歩しながら見て回れるそうです。 過去のイベントにはNZの総理大臣も訪れられたそうです。
blog 2008 nov 30 6
こちらはワイへキ島で一番素敵なお家です。 アーチストの女性とご夫婦でデザインして造られたそうです。 他のおうちでもこちらの建物からインスピレーションを受けて同じ土を使う建て方を使っているところもありました。 そちらはヒーリングのスペースになっていてとっても素敵で落ち着く空間になっていました。 壁がすべて人の手で形が造られているというのはすごかったです。
blog 2008 nov 30 7
こちらも建物の一部です。
blog 2008 nov 30 8
こちらの建物の中には彼女のスタジオもあります。 Gabriella Lewenzさんは以前はニューヨークのギャラリーでも展示されていたそうですが、現在はニュージーランドに基点を置いていらっしゃいます。
blog 2008 nov 30 9
マオリ民族のもともとは船のだった木材を使ってこのような建物・門を造るそうです。
どくとくの彫刻です。
blog 2008 nov 30 10
鮮やかなお花たちが島に来た人たちを歓迎してくれています。
blog 2008 nov 30 11
ボートの船着場でしょうか。 このような静かな風景はニュージーランドでは典型的だそうです。
blog 2008 nov 30 12
こちらはちょっとドライブして、海に近いほうにあったお家のお庭です。
お庭もおうちもとてもかわいいところでした。 ここではペットのボーダーコリー犬が海まで歩いていく時もPeachの周りをくるくる走り回って案内に貢献してくれました。
blog 2008 nov 30 13
玄関の前にあった表示です。 こちらに住んで、このような表示をいつも使うことになるととっても幸せな生活なのでは。。と思います。
blog 2008 nov 30 14



この記事のURL | Travel | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Auckland付近です♪ ニュージーランド | メイン | Thanks Giving☆>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/232-87673bfb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。