--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Christchurchからマウント・クックビレッジ♪ニュージーランドです☆
2008/12/15(Mon)
オークランドは北島の北のほうにあります。 そこからクライストチャーチという南島の町へは飛行機で移動しました。
クライストチャーチでの滞在はほぼ12に時間ほどになってしまいましたので、町の中心を夕食をしに出歩くだけになってしまいましたが、街のやさしい雰囲気は感じられました。
とっても落ち着いた街で、オークランドより小さい感じでした。
お花がきれいなことで知られる街ですので、そちらは見るのは次回のお楽しみ♪。。となります。
街の中心の広場です。
blog 2008 dec 14 1
大聖堂もこの町の中心の広場にあり、回りは主にホテル、お土産店など旅行者のためのお店がおおかったです。 街の中をこのような小さな町でも路面電車が走っていたのも街をかわいくしてくれていました。 
blog 2008 dec 14 2
バスでクライストチャーチから移動で、登山に向かいます。 南西の方向に向かい、旅の最初のころは雪!!が降ってきました。 どうなるのかな?と思っているとこのようにお天気が回復して羊達が現れました。 この写真は移動中に窓から撮ったものです。
blog 2008 dec 14 4
そして、こちらの湖の色は氷河によって岩が砕けてそのミネラルによってこのような不思議な色になるそうです。
blog 2008 dec 14 3
そして、トワイズル(Twizel)という街でバスを一度降りることになります。 マウントクックビレッジに行く道はすべてこちらの小さな町を通るそうです。 お昼ごはんです。 ニュージーランドではお食事は何も違和感がないものがいつも出てきます。 
blog 2008 dec 14 5
小さなバスに乗り換えて、運転手の方が景色の良いところで止まってくれました。
左側の湖沿いをずっと行ったところがマウントクック・ビレッジになります。
blog 2008 dec 14 6
空のいろ、湖の色、本当に最高のけしきでした。 朝は雪が降っていたのは信じられません。
blog 2008 dec 14 7
マウントクックは左のほうになります。
blog 2008 dec 14 8
このときはちょっと雲がかかってしまっています。 このころ初めて見えてきたマウントクックです。すごい山!という印象でした。
blog 2008 dec 14 9
こちらはマウントクックビレッジにある、エベレストに初登頂したエドモンド・ヒラリー氏の博物館です。 2008年はじめになくなられたころに開館したそうです。 ニュージーランドでは本当に英雄とされています。 このちかくで登山訓練をしたそうです。
blog 2008 dec 14 10
ビレッジからはこのようにきれいに整備されたハイキングの道がいくつかあります。 30分で終わるものから4時間のコースもあるようです。 Peachも夕方にちょっと歩いてみました。
blog 2008 dec 14 14
向かったのはKeyPointという氷河が見えるところで、往復2時間コースでした。 マウントクックに向かった方向に行くことになります。 春なのですが、植物をみると乾いた感じです。
blog 2008 dec 14 13
KeyPointからの景色です。
MuellerGlacierという氷河が見えています。
blog 2008 dec 14 12
先ほどの写真とずいぶん色が違うのでこちらも載せちゃいます。 こちらは広角レンズで撮りました。
後ろの中央に見えるのはマウントクックです。
blog 2008 dec 14 15
この記事のURL | Travel | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<メリークリスマス☆ HappyHolidays♪ | メイン | Auckland付近です♪ ニュージーランド>>
コメント
-  -
ヒラリーさんは1$だったかな?紙幣に使われている。福沢諭吉や、エリザベス女王も紙幣に描かれて居るが、登山家が紙幣に描かれているのは、彼だけでしょう。
彼は山を愛したが、シェルパの故郷からも慕われている。
大事に し過ぎて、持っている紙幣が見当たらず探している。家の中で行方不明だ。
2008/12/17 09:29  | URL | PILOT #-[ 編集]
-  -
PILOTさん、
ヒラリー氏の紙幣ありますよね。
仰るとおり登山以外にも活躍したすごい人生を歩んだ方でした。
2008/12/25 15:33  | URL | Peach #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/234-cbbfe179

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。