--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
the Magazine 'Tarzan', Kinokuniya in Midtown
2007/03/21(Wed)
Tarzan (ターザン) 2007年 3/14号 [雑誌] Tarzan (ターザン) 2007年 3/14号 [雑誌]
(2007/02/28)
マガジンハウス
この商品の詳細を見る
ニュージーランド☆っていうとQueenstown辺りのフライトエリアとか、MtCookの辺りでの氷河の山が印象的ですけれども、ほかのアウトドアスポーツもいろいろ楽しめるみたいですね。飛べない日にも楽しめそうなことがたくさんありそうです☆ ネパールでPeachのガイドをしてくださったダワさんもMt.Cookで滞在していたと思いますので、彼らのことも思い出して書いています。
Peachの知っている人がこの雑誌のニュージーランド特集で取材を受けたらしいです。マウンテンバイクのことだったみたいですけれども、ご興味があれば見てみてください。483号でもうすでに日本ではお店に出ているかもしれません。


PeachはTarzanの応援のために、初めてMidtownのKinokuniyaさんまで行ってきましたけれども、まだその前の雑誌(2/28)がまだ届いたばかりっていうことでまだNYでは2週間ぐらいしてからの発売ということでした。また行ってみます♪

ところで、紀伊国屋の中に入ると漢字にかこまれて(ちょっと怖いですけど)日本にいる雰囲気がします。マンハッタンの道からドアを開けて入っただけで空気がかわりいきなり東京到着!みたいな、タイムトラベルをしたかんじです☆


同じ通りにきれいな和菓子屋さんもありましたけど、見に入るだけでもちっちゃい季節の桜の和菓子がかわい~く並んでいて和みます~♪


This is a fitness magazine and one of Peach's acquaintance is supposed to be in this magazine having been intereviewed for the special section reporting about New Zealand.
Peach went to the bookstore in search of this edition, but they still only had the Feb 28 edition and the store manager said the next one would only be available in two weeks. So she would have to go back there to the cute little bookstore. It actually makes her feel like she is on a time travel to Tokyo when she enters through the door of this store.
They also have about two store down from the bookstore, a Japanese sweet store with seasonal dainty cherry blossom sweets. Very authentic and lovely store as well and recommend it to all the bean past lovers. :)
この記事のURL | New York☆ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<Daikon | メイン | St.Patrick’s Day Parade! in Manhattan☆>>
コメント
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/03/21 10:17  | | #[ 編集]
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/03/21 11:50  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sashasblog.blog81.fc2.com/tb.php/48-9125c5d4

ターザン
ターザンターザン(Tarzan)は、アメリカ合衆国|米国の作家エドガー・ライス・バローズの小説の主人公。英国の貴族グレイストーク卿の遺児で、アフリカの密林に取り残され類人猿に育てられた。『類猿人ターザン』(1912) にはじまる小説作品についてはバロ …
2007/04/04 06:10  あかりの部屋
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。